静岡市の個人塾のロゴマーク Saito Research Institute, Inc.  株式会社 齋藤総合研究所
 斉藤先生のカタカナ英語:静岡市の学習塾:カタカナ語の英語・英会話教室/個別指導塾/予備校    静岡市の個人塾♪
TOP
商品案内
業務案内
会社概要
お問合せ
特定商取引法に基づく表示


 だれでも、英語が
 面白いほどわかる本


良き出会いで人生に開運
確かな実績;成績アップ
静岡市の学習塾

 小中高、浪人生♪
全教科:個別指導
静岡市駿河区・葵区

万能の才、発揮しましょう

静岡発;運命の出会い
素晴らしい 着眼点!
やられている事は、
すごい事ですね!と
英会話教室からの一言

◆秘伝◆
すでに、日本人は
だれでも、英語の達人!
(40年来の指導実績)

特に、ネット販売で
英語の指導者にも好評!


 ユニークな英語教育の
 実践で、当社が選ばれ、
 テレビで紹介されました

カタカナ英語で、家族そろって英語の達人
 放映 ◆カタカナ英語動画

斉藤先生のマジックショー
斉藤先生の
英語は、道具です!


能力や努力以上に

良い人や書物などとの
運命的な出会いで、
人生が、急に好転します!


30年来の実践塾での
大発見(感動)と隠し技を
全国にも発信!
日本の英語教育に革命?


身に付いた宝で、楽に
英語・英会話をゲット


手ぶらでも、OK!

身近にあるもの
すべてが教材
(^o^)

斉藤先生発、英語教育に革命を!
斉藤先生の著者直販

元祖: 静岡発、
カタカナ英語のマジックショー

<知ってトクする秘訣>
裏技、隠し技?大発見?
いいえ、明日からは常識!

 カタカナ語の辞書活用術

  英単語の覚え方 秘伝

 小学校英語指導に裏技

 ことわざ英語かるた

静岡市の学習塾


だれでも天才!の
 個別指導の寺小屋塾


日本語は英語だった!
斉藤先生の知っていれば、受験も必勝!

だれでも、
無理せずに、変身

ご家族もビックリ
友人・知人もビックリ
カッコいいかも?


おばあちゃん!
カタカナ語辞典も
りっぱな知恵袋、
英語教材に大変身?


英語に対するストレス解消、斉藤先生の魔法の妙薬!
全国の
  英語指導者も、
  高校・大学の先生も、
  留学斡旋協会もご購入

  小中学校の先生方も
  英語学習指導の参考に
  よろしくお願いします。


全国の書店に
一冊でも、卸販売
当日発送します

だれでも英語を使う時代

講演活動にも着手!

子孫育成に勝る国家事業なし
英語立国でも、一致団結!



今、できなくても
一切関係なし、
明日は、だれでも秀才!

能力の差より環境の差

受験生の駆込み寺

静岡市の寺小屋
個別指導の学習塾発
小中高、浪人生♪
 やれば、誰でもできる!


 〒422-8066
 静岡市駿河区泉町9-32
 株式会社斉藤総合研究所
 電話/FAX:054-288-3110

Saito Research Institute, Inc.
斉藤先生のやさしい英語・英会話教室

■英語で、もう苦労しない ⇒ 実は、だれでも、面白いほど英語ができる!

 英語の魔術師伝;常識の壁を越えれば、そこにはあなたの楽園がある!

◆カタカナ英語のマジックショー! 英語は、語彙力! 目からウロコの感動を!
「今、英語が話せたらいいのになぁ・・・」
 こんなこと、思ったことはありませんか?
 ⇒ 発想を変えれば、見るもの、聞くものが、英語になります ⇒ 人生に開運!


★静岡発のカタカナ英語のマジック:全国の塾・学校・新刊にて、増殖中!

  テレビ放送”ユニーク 子供の英語教育の今!”で、カタカナ英語教育&書籍が紹介されました!

     静岡発! テレビ放映◆斉藤先生の カタカナ英語教室の風景 動画◆

  紹介記事:日経ベンチャー誌、こっこクラブ誌、静岡新聞社日曜版、教育技術誌、ビジネス情報誌など

 ◆ おじいちゃん、おばあちゃんも 英語で、困っていませんか? 今すぐ、英語できますよ!

「以心伝心」 「目は口ほどにモノを言う」 と言ったことわざは、皆さまもご存知のはず。
この言葉にも表れているとおり、昔の日本では、口数が少ない事が美徳とされてきました。
しかし、グローバル化に伴って、必要になってきているのが、コミュニケーション能力!
今、世界を舞台に輝くためには、自発的に話したり聞いたりする力(勇気)が求められているのです。

その中でも非常に重要視されているのが、英語をはじめとする外国語のコミュニケーション能力。
学校教育だけでなく、英会話教室に英語教材・・・「英語は、世界語」とも言われるとおりに、
多くの日本人が、さまざまな方法で英語を学んでいますね。

しかし、中学校・高校・大学と、10年近く英語を勉強してきているのに、
英語を自由に話せる人は、多くありません。
それは、一体何故なのか?
先述のように、心の底では誰もが
「今、英語ができたら、 今、英語が話せればどんなにいいだろうなぁ」と思っているはずなのに・・・。

私たち日本人は、英語に対して奇妙な劣等感を持っている? と、言えるのかもしれませんね。

英語が、面白いほどわかる 着眼点がすごい ヒット中の本; お気軽にお問合せを!


◆先手必勝で、だれよりも早く輝く人に大変身!
 好きな英会話の同じCDを、何百回も聴き流すだけ! これだけで、英語ができる!感動の体験を!


■ポイントは、カタカナ英語で、夢の大変身!

英語が苦手な日本人は、英語学習を諦めるしかないのか?
もちろん、そんなことはありません。

まずポイントになるのはカタカナ英語!
私は、「日本人なら、だれでも楽に英語ができる!」をテーマに、
25年以上前から日本語の中に使われている言葉「カタカナ用語」に注目してきました。
日本社会には、カタカナ語という形で、5万語以上の英語が溢れています。
無意識のうちに誰でもうまく使いこなしていますが、元を正せば立派な英語(英語そのもの)。

子供が、英語を学ぶスタートは、
既に日本語に取り入れられている外来語=カタカナ英語から入るのが一番いい

このカタカナ英語、
上手く使えば誰でも簡単に、しかも分かりやすく
今すぐ使える生きた英語を身に付ける便利な道具に変身するのです。
⇒ 頭のスイッチを切替えて、目からウロコを体験しましょう!(奇妙な偏見より、素直な心で感動)
まず、
子供でも既に数千ものカタカナ英語を知っていて使っていますから、 抵抗感や苦手意識を持たずに
英語に向き合えますよね。 それと、単に英単語を言葉としてだけ覚えるのではなく、
具体的なそのもののイメージとセットで理解できるので、
すぐに使ってみたくなる英語になるというのが大きいんです  

ここで、英語本来の意味で、無意識のうちに使っている例を、ご紹介しましょう
例えば、
野球用語のファースト、セカンド、サード、バッター、ピッチャーなどは、
置き換える日本語がすぐ思い浮かばない程、日本社会にしっかりと根付いてしまった英語です。

ところが、英語として使う機会がなかったので、
「二番目」は英語で何?と尋ねられても、「セカンド」と即答できません⇒慣れると即英語になる原石は無数!

また、アメリカ英語の「トラック」は、イギリス英語では「ローリー」。
日本では、「タンクローリー」も「トラック」も、カタカナ英語として使っていますね。

更に、「サマーバーゲン」や「ウィンタースポーツ」など、四季の移り変わりに則した英語もあります。

■ 質問:でも、カタカナ英語では外国人に通じないと言われますよね?
  回答: ガソリンスタンドやチアガールといった和製英語などは通じませんが、
  そうしたカタカナ英語は全体の1割くらいです。
  (それすら英語本来のそのイメージをヒントに、英会話や受験勉強で、大いに活用できます)。
  天分の感性と創造性を活かして、
  そのまま通じる9割を、フル活用するメリットに目を向けるのが賢い考え方ですよ!

  発音についても日本語なまりで十分。 通じるかどうかが大事です。
  むしろ、ネイティブの音声を耳で認識できるようになる訓練が重要です。

   『カタカナ英語を入り口に』という取り組みを紹介しましたが、
  日常生活と英語をいかに密着させるかという考え方でした。
  小学校で始まる英語学習を充実させるための大きなヒントにもなりそうです 。

 気がつけば、英語の正しいイメージで、
 英語を使っています(英語だったと気がつくだけで、楽して英語の達人に大変身)

 日本は、5万語以上の英語が飛び交う恵まれた国なのです。こんな国、他にありますか?
 なのに、
 英語で(英単語の覚え方でも)変に難しく考えすぎ、苦労!・・・日本は、変な国です!


■ 日本語ができれば、英語もできる!
英語・英会話は、語彙力が不可欠!
でも、すでに日本人は、だれでも英語の語彙力は豊富!
幼児英会話教室や小中学校の英語教育で、英語は身近なもの!の視点から手作り英語教材を!
漢字(英語でChinese character:中国語だった?)も、英語(カタカナ語)も、既に立派な日本語です!
ぜひカタカナ英語を活用して、未知の世界へと旅立ってみてくださいね。


■ 英語は、特別なもの・・・ウッソ、それはないでしょ!
ドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語などは、まったく知らなくても当然です。
でも、実際は、ニ・三個知ると、何の抵抗感も無く、すぐに使おうとします。
一方、英語は、如何でしょうか?
英語を使わないと、野球中継すらできないし、日常生活のひと時も過ごせないのが現実・・・なのに、苦手は変!
⇒ 適当な日本語が思い浮かばないほど、溶け込んでしまった英語を誰でも無数に使っています。
  「英語は、特別」という、魔法を掛けられてきた 人達も、
  頭のスイッチを切替えるだけで、「私って、英語の達人! わが子、英語の天才!」に変身です。

■ 「猫に小判?」に、なっていませんか?
和製英語、英語独自の発音・・・云々と、減点主義や完璧主義でいると、
実践でも、そのまま使える無数のお宝が利用できません・・・身近な宝を認知し、磨いてこそ輝き出します。
カタカナ英語を使って仮に失敗しても、実践で通用する英語がその場で身に付く
・・・実は、もっとも手っ取り早い効率の良い勉強法とも言えます。
言語は、使って失敗すればする程、磨かれるものだったはず(幼児のコミュニケーション手法)
また、失敗体験も、貴重な話題のネタにもなります。・・・「ねぇ、知っている?」と、自慢できるかも!


■ 一番大切なこと!!
弊社の門をたたいて、マイペースで海外に飛び立つ大学生に、社会人!
でも、高学歴の彼女達ですら、
「日本について尋ねられて困った。」、「日本の歴史や良いところを、うまく説明できなかった。」
「これから日本の事について勉強しなきゃ!」と、よく言います。

○ 英語圏では、幼児でも流暢に英語を話します!
英語を流暢に話せても、話に中味が無い人は、日本の恥!! かえって日本人がバカにされます。
英語を話す前に、国語力や日本の伝統など、日本人としての良さを、しっかり伝えてあげましょう!!
できれば、学校で英語を学ぶ前に、弊社の書籍を読み、何かを感じ取っていただきたい。

● 英語は、所詮(しょせん)道具です。
外国の言葉=少々間違っても可、先ず使いましょう! 堂々と、あなたの舞台の演出の方が優先!!

USAの大統領だって、演説の際、英語の文法を間違うとの事: 完璧主義は、学校と同時に卒業しましょう。

カタカナ英語を活用せずして、日本の英語教育なし!の時代が、必ず来ます!先手必勝の隠し技 公開

★ 北海道から沖縄、八丈島まで、
 (全国の小学校から大学の先生方にも)、「英語の魔術師シリーズ」の本・英語カルタ、ネットで売れています!
★ 静岡済世会病院の書店で、よく売れています。
  入院中に、英語をマスター。スキルアップの向上心に感服。 家族・友人への入院見舞いに、本も好評!

   ⇒ 英語の魔術師の本の案内     本のご注文    NOVA英会話教材
マジシャン先生と人気の英語の魔術師  カタカナ英語の世界を冒険
 中日・SBS関係の新聞、日経ベンチャー誌、こっこクラブ誌、などに、紹介されています。
            英語の魔術師T                     マナちゃんのカタカナ英語アドベンチャー

■ お金を掛けなくても、やる気になれば、だれでも何処でも英語をマスターできるように、
   弊社の書籍(英語の魔術師T、マナちゃんのカタカナ英語アドベンチャー)が、全国の学校や地域の図書館
   に置かれるようにリクエストを(ご寄付を!)。 人材育成に勝る国家事業(天命&社会貢献)無し!

■ 著者が、カタカナ英語に感動し、調査研究に着手して30年若/お宝資料と研究成果備蓄。
   静岡県立図書館に、カタカナ用語関係の辞典が1冊しかないほど、当時はカタカナ語に対するニーズなし。
   今や図書館にカタカナ用語関係の書籍豊富。英語の裏ワザ、隠しワザの書物が、図書館に並ぶ日近し!

   日本版の足長おじさん! 弊社書籍を、地域社会活性化の為に、地元の学校・図書館にご寄付を!
   物の時代から、 心の満足と、徳を磨く時代に突入

   カタカナ語でも日本の近代化に貢献された福沢諭吉翁 ⇒
   やっと、福沢諭吉翁の慶應大学でも、カタカナ語の英語教育へ応用研究に着手? ロスタイム十数年以上?

英語で困っていませんか? 受験勉強も、海外旅行も、楽しくなる秘伝! 直販

実は、だれでも、楽に 英語ができる!を、ご存知ですか?

⇒大切なお子様に、受験生に、お母さんも、おばあちゃんも、今、英語の達人に、大変身!
 これから 英語を始めたい方! 英語を使ってみたい方! に お宝情報
 英語って面白そう! 知らなかった! 私でも、できそう! 著者直販の本


⇒英会話教室の声・・・静岡で画期的なことが始まっている! 着眼点がすごい!

 ◆食事の違いが、女王蜂と働き蜂の運命を決めます。

   働き蜂になる幼虫には蜜と花粉の混合物が与えられますが、  
   王台と呼ばれる特別室で育てられる女王蜂の幼虫には  ローヤルゼリーが集中的に与えられます。

  ⇒ 素晴らしい偶然(天意)の出会いに、環境や豊かな愛情などで、
     等しく生まれた人の中から、花吹雪舞う良妻賢母が育て上げられます。
| TOP | 商品案内 | 業務案内 | 会社概要 | お問合せ | Copyright (C) 2006/03/25 Saito Research Institute, Inc.
All Rights Reserved.